医院紹介

院長紹介

院長 稲葉 雄一郎

このたび取手市中央町(取手駅西口から徒歩1分)にいなば耳鼻咽喉科クリニックを開院いたします稲葉雄一郎と申します。どうぞよろしくお願いいたします。

私は、開業前の医師キャリアの半分以上を大学病院で過ごしました。担当していた専門外来は、「めまい外来」「副鼻腔外来」「快眠センター」です。その経験を通して何でも診てくれる大学病院の素晴らしさと同時に、大組織ならではの小回りのきかなさや診察待ち時間に改善の余地もあるなと感じたのも事実です。土浦協同病院では、耳鼻咽喉科責任者として年間500例近い手術の執刀または指導を行って来ました。

勤務医時代からいつかは開業と夢を抱いて来ましたが、その根幹にある思いは自分のやって来た医療を通して地域に貢献することであります。すなわち「何でも診てくれる大学病院」と「便利で親しみ易い地元のクリニック」のいいとこ取りにより、軽症から重症までを適切な待ち時間で診断・治療できるクリニックを作りたいと思っています。

当院では耳鼻咽喉科の一般診療に加えて、睡眠時無呼吸症候群やめまい症の診療、鼻内視鏡下副鼻腔手術については特に力を入れております。睡眠時無呼吸症候群においては、CPAPの処方だけではなく、適切な部位診断をベースに最善の解決法を患者さんと一緒に検討していきます。めまい症に関しては、複数の検査機器を駆使して疾患の原因を精査いたします。 鼻内内視鏡手術は、高度な手術を日帰り局所麻酔で安全に行えるよう工夫しております。また、術前診断に用いるコンビームCTと手術に用いる内視鏡システムは、いずれも2020年現在、世界最高画質の1台を導入したと自負しております。

お体のこと、気になることがあればまずは当院へお越しください。必要があれば地域基幹病院や大学病院への紹介も可能です。地域の皆様に信頼される、居心地の良いクリニックを目指しておりますので、皆様の温かいご支援をよろしくお願い申し上げます。

経歴

  • いなば耳鼻咽喉科クリニック 院長
  • 土浦協同病院耳鼻咽喉科 科長
  • 東京医科歯科大学 臨床助教授兼任
  • 東京医科歯科大学 助教
  • FOCH病院(フランス)耳鼻咽喉科に 留学
  • 東京医科歯科大学耳鼻咽喉科 医員
  • 東京医科歯科大学救急救命センター レジデント
  • 日産厚生会玉川病院耳鼻咽喉科
  • 取手協同病院耳鼻咽喉科
  • 東京医科歯科大学後期研修医
  • 川崎医科大学卒業 2005年

資格

  • 日本耳鼻咽喉科学会認定 耳鼻咽喉科専門医
  • 日本耳鼻咽喉科学会認定 耳鼻咽喉科指導医
  • 日本めまい平衡医学会認定 めまい相談医

設備紹介

高画質内視鏡

                   

重心動揺計

                       

コンビームCT

                       

当院に導入したRayScan製のCTは、最薄で180μmの高画質撮影が可能で、被ばく量は通常の大型CTの70-100分の1程度と安全性も高いのが特徴です。
また、機器本体のデザイン性も高く、光沢のある白色流線形のボディと特徴的な動作音から近未来感を漂わせています。
当院では、高機能・低侵襲なCTによる、安全で正確な医療を認知・普及するためにCT室の壁にもひと工夫しました。

アクセス

JR取手駅・関東鉄道取手駅から直結

診療時間

診療時間 日祝
9:00〜12:00 - -
14:30〜17:30 - -

休診日:月曜・日曜・祝日

TEL 0297-86-8080
所在地 〒302-0014
茨城県取手市中央町2-25取手iセンター3階
最寄り駅 JR常磐線取手駅徒歩1分
関東鉄道常総線取手駅徒歩1分
タイトルとURLをコピーしました