日帰り手術

   

副鼻腔炎、重症アレルギー性鼻炎、鼻中隔湾曲症に対して日帰り内視鏡手術を行っています。

声を掛けたときだけ目を覚ますという適切な鎮静深度で手術を行いますので、患者様の負担は最小限です。
また、手術に用いる4K内視鏡システム(Storz製)は日本で1台のみの(2020年12月時点)世界最高画質の1台です。
これにより血液・粘膜・ポリープの違いを明確に識別できるため、手術をより安全に行えます。
術前診断に用いるコンビームCT(RAY scan製)も最薄で180μmの撮像可能な超高性能モデルになります。                
タイトルとURLをコピーしました